初めて釣りに行った時の経験談。船酔いしましたが釣り自体はとっても楽しく女性にもおすすめです。

初めて釣りに行った時の経験談

初めて釣りに行った時の経験談

初めて釣りに行った時の経験談 先日友人から、イカ釣りに行かない?と誘われました。釣り自体小さいころに父親と行った時の記憶しかなかったので全く経験も無い私が行っても足手まといになるだろうと思って断ろうと思ったのですが、初めてでも全然大丈夫!教えてくれるし楽しいからということで初めてのイカ釣りに行ってきました。

港を出発するのは午後からで、それまでにエサなどを買い込みます。その後数時間かけて沖の方まで船で行きます。船酔いしてしまいそうなのでデッキにでて潮風にあたりながら景色を楽しみます。沖についたらもう周りは薄暗くなってきて、イカ釣りの前に鯛がいる漁場だから、と船酔いでもうろうとしながらも竿の先にエビをつけて海に投げます。しばらくすると竿がゆれるので、かかったと思ったら餌だけとって逃げられたり…悔しい思いをしながら教えてくれる船のお兄さんに助けてもらいなんとか数匹の鯛をゲットしました。他には、ガシラという魚もかかっていました。

余裕で淡々と釣りを続けるのは、長年の慣れからでしょうか、船酔いにも慣れがあるんですね。その間、何度か海に向かって吐いてしまったりしましたが休憩を挟みながら、深夜をむかえついにイカ釣りへ。だんだん意識が回復してきた私は、ようやく友達の様子を見てみるとなんとイカを沢山釣っています。私もコツを教えてもらいながらイカは5匹釣れました。船酔いさえなければ、釣りはとても楽しいです。絶対にはまると思います。次は体調を整えてから行くと心に誓いました。

Copyright (C)2014初めて釣りに行った時の経験談.All rights reserved.